書写の卒業制作

今日は6年生が書写の卒業制作に取り組みました。

社会人活用事業で来ていただいている先生から、書くときのポイントを教えていただきました。

使ったことのない太い筆で、自分のお気に入りの文字を4枚書きました。

自分の名前から1字選ぶ子が多かったようです。

一人では難しいので、何人かで協力して行いました。

紙を押さえる人、墨のバケツを持って移動させる人とさすが6年のチームワークは最高でした。

墨がこぼれないように、量は筆の寝かせ方などを工夫しながら書きました。

担任も子ども達といっしょに何枚か書いてみました。難しい・・・

作品は、ワークスペースで乾かし、一番気に入ったのを卒業式に体育館に掲示します。