たてわりウオークラリー

月曜日の中休みから3校時にかけて、たてわりウオークラリーが行われました。

たてわりの色別班でグループを作り、ブースを回りそこでのイベントで獲得した点数を競いました。

高学年は、前半と後半に分かれ、自分たちもブースを担当しました。

最初に体育館でオリエンテーションをした後、ボウリングコーナーや輪投げコーナーなどいろいろなコーナーを班のみんなで回ります。

高学年が仕事でいない班は、中学年が初めての1年生のお世話をする姿も見られました。

校長も豆つかみコーナーを担当しました。

時間が足りなくて全部回れなかったグループもあったようですが、みんな思いっきり楽めた時間ととなりました。

高学年のみなさんご苦労様。よき伝統はこれからも守っていってください。